おかしいよね

ついに兄者が言った

 

「どうして弟君はこんなふうにおかしくなっちゃったのかな?」

 

10月の暴力事件以降、確かに弟君はおかしい。

本を正せば、1年生のときに暴力を受け続けていたことに起因すると考える

 

「◯◯君からの暴力がすべての原因、始まりじゃないの?」

 

兄者が言う

「おかしいよね。◯◯君はずっと暴力を振るっていたのにそんなに怒られなくて、弟君か暴力を振るったら弟君だけ厳しく怒られて、お母さんが学校に付き添わないといけなくなって。どうしてそんなに違うの?」

 

「先生に聞いて。お母さんもそう思うわ」

 

兄者が疑問を呈する。

当然、近いうちに弟君もそう認識するようになる。

 

どこに着地点を求める?

仮に謝罪してもらったとしても、弟君のダメージが消えてなくなることはない。

このどす黒い感情は謝罪なんかでは収まらないのだ。

私は同等の傷を負わせたいのだな。

あの不誠実な組織に。